株式会社ロゼッタとの機能連携に向けた開発を開始いたしました

zone. プレスリリース

株式会社ジールアソシエイツ(東京都中央区、代表取締役 永門大輔)は、当社のオンラインイベントプラットフォーム「zone.-unbelievable-」において、AI翻訳のリーディングカンパニーである株式会社ロゼッタ(本社:東京都新宿区 代表取締役:五石 順一)の多言語化機能ツールとの機能連携に向けた開発を開始しました。

■zone. -unbelievable-が多言語対応可能に。
オンラインイベントプラットフォーム「zone. -unbelievable-」上に、株式会社ロゼッタがもつ高精度のAI自動翻訳技術を組み込むことにより、多言語化対応が可能となります。より幅広いニーズに対応した、グローバル展開も可能なオンラインイベントプラットフォームとなっております。

■想定される利用シーン
・海外展示会等での海外顧客とのチャットツールや音声翻訳機能等を使ったリアルタイムコミュニケーション
・ライブストリーミングの自動翻訳機能
・来場者の言語に合わせた言語選択機能 etc..

■zone. -unbelievable-について
zone. -unbelievable-はリアルイベントに近い体験と商談を生み出すオンラインイベントプラットフォームです。お客様の課題・ニーズに合わせ、 高品質なオンラインエクスペリエンスによるユーザー体験、集客プランニングでリードの獲得、取得データのPDCA活用 など、オンラインイベントをトータルでサポートいたします。

zone. -unbelievable-の概要はこちら
更に詳しいサービス内容につきましては、お気軽にお問い合わせください。

本リリースはPR TIMESにも掲載しました:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000014.000058445.html

■株式会社ロゼッタについて
会社名:株式会社ロゼッタ
代表取締役:五石 順一
所在地:東京都新宿区西新宿6-8-1オークタワー23階
URL:https://www.rozetta.jp/

自動翻訳 | 超高精度 AI 自動翻訳の開発・運営。ロゼッタは創業以来「我が国を 言語的ハンディキャップの呪縛から解放する」という企業ミッション の下に AI 自動 翻訳の開発をしてきましたが、現在ではさらに構想を拡大し、AI、AR (Augmented × Reality:拡張現実)、 VR(Virtual Reality:仮想現実)、5G/6G/7G(高速大容量・ 多数同時接続通信)、4K/8K/12K(超解像映像)、映像配信ソリューション、ウェアラ ブルデバイス、ロボット、HA (Human Augmentation:人間拡張)等の最新テクノロジ ーを統合して、世界中の人々が「いつでも どこでも誰とでも言語フリーで」交流し、 生活し、仕事し、人生を楽しめる「グローバル・ユビキタス」の実現を目指しています。

【株式会社ジールアソシエイツ 概要】
本社 東京都中央区築地2-3-4 築地第1長岡ビル2F
設立 2004年1月23日
代表取締役 永門 大輔
事業内容
“Experience Design”をフィロソフィーとした、
コンタクトポイントにおけるface to faceマーケティングソリューションの開発及び提供
HP : https://www.zeal-as.co.jp
Facebook : https://www.facebook.com/ZEALAssociates

【本件リリースに関するお問い合わせ先】
株式会社ジールアソシエイツ 営業本部
東京都中央区築地2-3-4 築地第1長岡ビル2F
お問い合わせフォーム : https://zeal-as.co.jp/contact/