online_service

利用規約

この利用規約(以下、「本規約」といいます。)は、株式会社ジールアソシエイツ (以下、「当社」といいます。)が、このウェブサイト上で提供するサービス(以下、「本サービス」といいます。)の利用条件を定めるものです。登録ユーザーの皆さま(以下、「ユーザー」といいます。)には、本規約に従って本サービスをご利用いただきます。

第1条(適用)

1.本規約は、ユーザーと当社との間の本サービスの利用に関わる一切の関係に適用されるものとします。本規約の適用されるサービス(以後「本サービス」といいます)は、以下とします。

(1)zone.システムを利⽤するサイト構築
(2)オンラインコンテンツ制作
(3)その他、当社がこのウェブサイト上で提供するサービス

2.当社は本サービスに関し、本規約のほか、ご利⽤にあたってのルール等、各種の定め(以下、「個別規定」といいます。)をすることがあります。これら個別規定はその名称のいかんに関わらず、本規約の⼀部を構成するものとします。

3.本規約の規定が前条の個別規定の規定と⽭盾する場合には、個別規定において特段の定めなき限り、個別規定の規定が優先されるものとします。

第2条(利⽤登録)

1.本サービスにおいては、登録希望者が本規約に同意の上、当社の定める⽅法によって利⽤登録を申請し、当社がこれを承認することによって、利⽤登録が完了するものとします。

2.当社は利⽤登録の申請者に以下の事由があると判断した場合、利⽤登録の申請を承認しないことがありその理由については⼀切の開⽰義務を負わないものとします。

(1)利⽤登録の申請に際して虚偽の事項を届け出た場合
(2)本規約に違反したことがある者からの申請である場合
(3)その他、当社が利⽤登録を相当でないと判断した場合

第3条(ユーザーIDおよびパスワードの管理)

1.ユーザーは、⾃⼰の責任において、本サービスのユーザーIDおよびパスワードを適切に管理するものとします。

2.ユーザーは、いかなる場合にも、ユーザーID およびパスワードを第三者に譲渡または貸与し、もしくは第三者と共⽤することはできません。当社は、ユーザーID とパスワードの組み合わせが登録情報と⼀致してログインされた場合には、そのユーザーID を登録しているユーザー⾃⾝による利⽤とみなします。

ユーザーID 及びパスワードが第三者によって使⽤されたことによって⽣じた損害は、当社に故意⼜は重⼤な過失がある場合を除き、当社は⼀切の責任を負わないものとします。

第4条(利⽤料⾦および⽀払⽅法)

1.ユーザーは、本サービスの機能、仕様等については当社のホームページや当社が別途定める利⽤マニュアル、⾒積書または仕様書を参照して下さい。ユーザー等が具体的に利⽤できる本サービスの種類及びその内容は、⾒積書・および仕様書にて定めるものとします。

2.ユーザーは、本サービスの利⽤料⾦その他の利⽤契約等に基づく債務を所定の⽀払期⽇が過ぎても、なお履⾏しない場合、ユーザーは、所定の⽀払期⽇の翌⽇から⽀払⽇の前⽇までの⽇数に、年5%の利率で計算した⾦額を延滞利息として、本サービスの料⾦その他の債務と⼀括して、当社が指定する期⽇までに当社の指定する⽅法により⽀払うものとします。

3.前項の⽀払に必要な振込⼿数料その他の費⽤は、ユーザーの負担とします。

第5条(禁⽌事項)

1.ユーザーは、本サービスの利⽤にあたり、以下の⾏為を⾏わないものとします。

(1)当社⼜は第三者の著作権、商標権などの知的財産権、その他の権利を侵害する⾏為、⼜は侵害するおそれのある⾏為
(2)利⽤契約等に違反して、第三者に本サービスを利⽤させる⾏為
(3)法令もしくは公序良俗に違反し、⼜は当社もしくは第三者に不利益を与える⾏為
(4)個⼈情報のうち、要配慮個⼈情報、機微情報、特定個⼈情報に該当する情報を集める⾏為
(5)他者を差別もしくは誹謗中傷し、⼜はその名誉もしくは信⽤を毀損する⾏為
(6)詐欺等の犯罪に結びつく⼜は結びつくおそれがある⾏為
(7)わいせつ、児童ポルノ⼜は児童虐待にあたる画像、⽂書等を送信⼜は掲載する⾏為
(8)無限連鎖講を開設し、⼜はこれを勧誘する⾏為
(9)第三者になりすまして本サービスを利⽤する⾏為
(10)本サービスに対して負荷テストやそれに類する負荷をかける⾏為
(11)本サービスと同種または類似の業務を⾏い、当社と競合する⾏為
(12)ウィルス等の有害なコンピュータプログラム等を送信⼜は掲載する⾏為
(13)第三者の設備等⼜は本サービス⽤設備等の利⽤もしくは運営に⽀障を与える⾏為、⼜は与えるおそれのある⾏為
(14)その他、当社が不適切と判断する⾏為
(15)前各号のいずれかに該当することを知りつつ、その⾏為を助⻑する⾏為

2.当社は、前項各号のいずれかに該当する⾏為がなされたことを知った場合、⼜は該当する⾏為がなされるおそれがあると判断した場合は、直ちにユーザーに通知するものとします。

3.ユーザーは、⾃らが「暴⼒団員による不当な⾏為の防⽌等に関する法律」にいう暴⼒団及びその関係団体等(以下「反社会的勢⼒」という)でないこと、反社会的勢⼒でなかったこと、反社会的勢⼒を利⽤しないこと、反社会的勢⼒を名乗るなどして相⼿⽅の名誉・信⽤を毀損し若しくは業務の妨害を⾏い⼜は不当要求⾏為をなさないこと及び⾃⼰の役職員が反社会的勢⼒の構成員でないことを表明し、保証します。

4.当社は、本サービスに関して、ユーザーの⾏為が第1項各号のいずれかに該当するものであること⼜はユーザーの提供した情報が第1項各号のいずれかの⾏為に関連する情報であることを知った場合、事前にユーザーに通知することなく、本サービスの全部もしくは⼀部の提供を⼀時停⽌し、⼜は第1項各号に該当する⾏為に関連する情報を削除することができるものとします。ただし、当社は、ユーザー等の⾏為⼜はデータ等を監視する義務を負うものではありません。

第6条(本サービスの提供の停⽌等)

1.当社は、以下のいずれかの事由があると判断した場合、ユーザーに事前に通知することなく本サービスの全部または⼀部の提供を停⽌または中断することができるものとします。

(1)本サービスにかかるコンピュータシステムの保守点検または更新を⾏う場合
(2)地震、落雷、⽕災、停電または天災などの不可抗⼒により、本サービスの提供が困難となった場合
(3)コンピュータまたは通信回線等が事故により停⽌した場合
(4)その他、当社が本サービスの提供が困難と判断した場合

2. 当社は、本サービスの提供の停⽌または中断により、ユーザーまたは第三者が被ったいかなる不利益または損害についても、⼀切の責任を負わないものとします。

第7条(利⽤制限および登録抹消)

1.当社は、ユーザーが以下のいずれかに該当する場合には、事前の通知なく、ユーザーに対して、本サービスの全部もしくは⼀部の利⽤を制限し、またはユーザーとしての登録を抹消することができるものとします。

(1)⼿形または⼩切⼿が不渡りとなったとき
(2)仮押え、仮処分の決定、もしくは差押え、競売の申し⽴てがあったとき
(3)破産⼿続開始、会社更⽣⼿続開始もしくは⺠事再⽣⼿続開始の申し⽴てがあったとき、⼜は解散して清算⼿続もしくは特別清算⼿続に⼊ったとき
(4)営業の全部もしくは重要な⼀部を第三者に譲渡したとき
(5)利⽤契約成⽴後に第5条(禁⽌事項)のいずれかに該当することが判明したとき、その他本規約の条項に反したとき

2. ユーザーは、前項に基づく当社による利⽤契約の登録抹消があった時点において未払の利⽤料⾦等⼜は遅延損害⾦がある場合には、当社が定める⽇までにこれを⽀払うものとします。当社は、本条に基づき当社が⾏った⾏為によりユーザーに⽣じた損害について、⼀切の責任を負いません。

第8条(中途解約)

1.ユーザーは、中途解約する場合、当社に対して30⽇前までに書⾯にて申し出なければならないものとします。

2.本サービスの契約期間内に利⽤契約の中途解約を⾏う場合は、当社が定める期限までに、契約期間満了⽇までの残余期間に対する利⽤料⾦に相当する額及びその消費税・地⽅消費税相当額を退会後30⽇以内に⼀括して当社に⽀払うものとします。

第9条(保証の否認および免責事項)

1.当社は、以下の事由によりユーザー等に発⽣した損害については、債務不履⾏責任、不法⾏為責任、その他の 法律上の請求原因の如何を問わず賠償の責任を負わないものとします。

(1)天災事変、騒乱、暴動等の不可抗力
(2)利⽤環境の障害⼜は本サービス⽤設備までのインターネット接続サービスの不具合等、契約者等の接続環境の障害
(3)本サービス⽤設備からの応答時間等、インターネット接続サービスの性能値に起因する損害
(4)当社が導⼊しているコンピュータウィルス対策ソフトの開発元、またはサービス提供者からウィルスパターン、ウィルス定義ファイル等が提供されていない種類のコンピュータウィルスが本サービス⽤設備に侵⼊した場合に起因する損害
(5)善良なる管理者の注意をもってしても防御し得ない本サービス⽤設備等への第三者による不正アクセス⼜はアタック、通信経路上での傍受
(6)当社が定める⼿順・セキュリティ⼿段等を契約者等が遵守しないことに起因して発⽣した損害
(7)本サービス⽤設備のうち当社が製造に関わっていないソフトウェア(OS、ミドルウェア、DBMS)及びデータベースに起因して発⽣した損害
(8)本サービス⽤設備のうち、当社が製造に関わっていないハードウェアに起因して発⽣した損害
(9)電気通信事業者の提供する電気通信役務の不具合に起因して発⽣した損害
(10)刑事訴訟法第218条(令状による差押え・捜索・検証)、犯罪捜査のための通信傍受に関する法律の定めに基づく強制の処分その他裁判所の命令もしくは法令に基づく強制的な処分
(11)当社の責に帰すべからざる事由による納品物の搬送途中での紛失等の事故
(12)その他当社の責に帰すべからざる事由

2.当社は、本サービスに関して、ユーザーと他のユーザーまたは第三者との間において⽣じた取引、連絡または紛争等について⼀切責任を負いません。

第10条(サービス内容の変更等)

1.当社は、ユーザーに通知することなく、本サービスの内容を変更し、または本サービスの提供を中⽌することができるものとし、これによってユーザーに⽣じた損害について⼀切の責任を負いません。

2.ユーザーは当社に対し、利⽤中の本サービスの種類の変更や追加を請求することができるものとします。当社は、当該請求に対応可能であると判断した場合には、別途定める⼿続きに従って変更や追加を承諾するものとします。なお、変更や追加に際して当社所定の⼿数料が発⽣する場合、契約者は当社に対して速やかに当該⼿数料を⽀払うものとします。

第11条(利⽤規約の変更)

1.本規約は、本サービスをご利⽤いただく際のユーザー等と当社との間の⼀切の関係に適⽤されるものとします。

2. 当社は、本規約を随時変更することができるものとします。当社によって本規約が変更された場合は、契約者等に対して、当該変更後の本規約が適⽤されるものとします。

3. 当社は、前項に基づく本規約の変更を⾏う場合は、当該変更が効⼒を有する⽇の40日前までに、当該変更後の本規約の内容を契約者に通知するものとします。

第12条(個⼈情報の取扱い)

当社は、本サービスの利⽤によって取得する個⼈情報については、当社「プライバシーポリシー」に従い適切に取り扱うものとします。

第13条(通知または連絡)

1.ユーザーは、その商号もしくは名称、本店所在地もしくは住所、連絡先その他「zone. 利⽤申込書兼契約書」のユーザーにかかわる事項に変更があるときは、当社の定める⽅法により変更予定⽇の14⽇前までに当社に通知するものとします。

2.当社は、ユーザーが前項に従った通知を怠ったことによりユーザーが通知の不到達その他の事由により損害を被った場合は、⼀切責任を負わないものとします。

第14条(権利義務の譲渡の禁⽌)

ユーザーは、当社の書⾯による事前の承諾なく、利⽤契約上の地位または本規約に基づく権利もしくは義務を第三者に譲渡しまたは担保に供することはできません。

第15条(準拠法・裁判管轄)

1.本規約の解釈にあたっては、⽇本法を準拠法とします。

2.本サービスに関して紛争が⽣じた場合には、当社の本店所在地を管轄する裁判所を専属的合意管轄とします。

第16条(トラッキング機能について)

1.ユーザーは本件業務においてトラッキング機能を利⽤する場合において、トラッキング機能は、WEB訪問者のクッキー情報を利⽤してサイト内のユーザーログ情報を取得する仕組みであることを理解し、トラッキング情報が正確に取得できない場合があること、その場合であっても当社は何らの責任も負わないことにあらかじめ同意するものとします。

2.ユーザーは、当社の提供するサービスのシステムパフォーマンスについて、多様な要因によりパフォーマンス値は変動する可能性があることについてあらかじめ同意するものとします。

3.ユーザーはトラッキング機能を利⽤する場合には、トラッキング機能で取得するサイト訪問者のWEB閲覧履歴を別途取得した当該サイト訪問者の個⼈情報と結びつけ、⾏動解析等に利⽤する可能性があることを当社の提供するサービス上で展開される登録フォーム等において、その旨を明瞭に記載することにより、サイト訪問者がWEB 閲覧履歴を契約者に提供するかどうかの判断を適切に実施できるような配慮を⾏わなければならないものとします。

改訂履歴
 作成日:2020年12⽉7⽇
効⼒発⽣⽇:2020年12⽉7⽇
改定内容:全て

OUR WORKS

うんこミュージアム YOKOHAMA

うんこミュージアム YOKOHAMA

次世代 ワールドホビーフェア’20 Winter /「映画ドラえもん のび太の新恐竜」ブース

次世代 ワールドホビーフェア’20 Winter /「映画ドラえもん のび太の新恐竜」ブース

MIRALI JAPAN 2015.01 Collection / Ray-Ban booth

MIRALI JAPAN 2015.01 Collection / Ray-Ban booth