リアル商談会のような突発的・偶然商談を可能にするオンライン商談ツール「すもとく powerd by zone.」をご紹介します!

zone. お知らせ

オンラインで”立ち話”を実現するオンライン商談ツール

オンラインイベントプラットフォーム「zone.-unbelievable-」の新機能として、オンラインで”立ち話”を実現するビデオ会議ツール
「すもとく powered by zone.」を自社開発しました!

「すもとく powerd by zone.」はお客様のオンラインで商談をする上での課題やご要望から生まれたツールです。
オンラインコミュニケーションを活発化させる機能が様々に搭載されていますのでその一部をご紹介します。

特徴1>リアルイベントの様な突発的・偶然商談を生み出すツール
「ユーザーが誰と商談をしているか」を可視化するため、リアル商談会ならではの「突発的偶然な商談」をオンラインでも
生み出す事が可能です。予約管理可能なグループ会議はもちろんの事、リアル商談会ならではのフリーの商談スペースも標準で
搭載しています。

特徴2>レジスト情報を活用できるオンライン商談に特化した機能
オンラインイべント入場時に入力いただくレジスト情報は、外部ビデオ会議ツールでの商談時に表示される事はありません。
当社オリジナルのイベントプラットフォーム「zone.システム」上で稼働する「すもとく」は入力いただいたレジスト情報をそのまま
引き継いでビデオ商談が可能な「商談特化型」のツールです。さらに、Sansan社の「Smart Entry」機能と連携するzone.では、
「Smart Entry」機能を活用する事でイベント入場時の各種登録情報がより正確になり、入力の手間が省かれる事で商談の質がより高まります。

■「すもとく」のUI

特徴3>自社開発により、ご利用シーンに合わせてカスタマイズが可能
「すもとく」はご利用シーンに合わせてカスタマイズが可能で、様々なビジネスシーンにご活用いただけます!

■「すもとく」の活用イメージ
1、大規模セミナー後の分科会の運用。
2、 VRショールーム等を併設しての、数名から数十名規模のミニ商談会への活用。
3、コロナ禍におけるリアル展示会との併設運用
4、イベント毎のオリジナルデザインの実装が可能。
(ルーム数を増やすなどのイベント専用の独自カスタマイズ・OEM開発も承ります)

■ウェビナー+すもとく+バーチャル空間を用いたイベント運用例

すもとく運用イメージ

今後もさらに使いやすく、ニーズにあったサービスにするため、アップデートを行っていきます!

「すもとく powered by zone.-unbelievable-」の詳細につきましては、お気軽に弊社営業担当またはウェブサイトから
お問い合わせください。
>>お問い合わせはこちら:https://zeal-as.co.jp/online/zone/