ユーロショップ2020視察⑤

インサイドジール

今回は、Hall1.3.6.7.15-17を紹介させていただきます。
まずはHall1.3 Retail-Marketing(小売・マーケット)から紹介いたします。
基本的にサイズ感も日本の展示会に似たような展示会でした。



続いてHall15-17 Refrigeration-&Energy-Management(冷凍&エネルギー管理)です。

スーパーマーケットの一部分を模したようなものが多かったです。

最後にHall3.6.7a.7 Retail-Technology(小売・テクノロジー)の紹介です。
展示会の内容的には日本でいうIT weekのようなものでした。
ユーロショップ2020視察②で紹介させていただいたHall4・5同様、ファブリックで構成されているブースがとても多かったです。


施工が雑なブースも多々見受けられました。

そんな中とてもカッコいいなと思った商談エリアがこちら!



上部が開いていることで重くない印象を与えつつ、円形のため周囲からの視線をうまく遮っており、コミュニエーションも円滑に進みそうだなと感じました。
Hall3.6.7a.7 Retail-Technology(小売・テクノロジー)も、比較的日本の展示会に近しい部分が多いと感じました。
要所要所の空間の使い方、ダイナミックさはとても勉強になるものが多かったです。