EXHIBITION

ジャパンドラッグストアショー2018/BCLブース

2018

  • デザイン
  • 施工
  • 運営
  • 演出
  • 映像
  • グラフィック

課題

東南アジアで爆発的に売れている時短コスメアイテム「サボリーノ」を扱うBCLが、ドラッグストアショーに初出展。
初めての出展ということもあり、どれだけ強いインパクトを残すかが課題となりました。

解決策/結果

デザインのテーマは巨大な冷蔵庫。製品のフレッシュさを演出する為に、本物の果物をふんだんにブース装飾に利用したほか、本物の冷蔵庫のようなフォグ(霧)も、来場者から目につきやすく、かつすぐ消えていくちょうどいい塩梅の仕掛けを設置。
ブランドのイメージの再現にとことんこだわったブースとなりました。