INTERACTIVE COMMUNICATION

川田工業株式会社 映像制作

2011

  • デザイン
  • 施工
  • 運営
  • 演出
  • 映像
  • グラフィック

課題

次世代産業用ヒューマノイド「NEXT STAGE」の持つ技術を、先進的且つ明るい未来を想像させながら、実際に動く様子も想像することのできる映像が求められました。

解決策/結果

ロボットが持つ先進的なイメージと実際に工場で動く様子を映像に取り入れる事で、先進的なロボットとしての未来感も感じさせつつ、リアリティーのある映像構成を演出。「NEXT STAGE」の認知促進を図る映像として評価を得た。