CONFERENCE・SEMINAR

“One Way”ではない相互理解のコミュニケーション空間

我々の考えるカンファレンスやセミナーは、これまでのような一方的な情報提供の場で はありません。来場されるターゲットにとってその企業を理解する場、また企業にとってはターゲットを理解する場として、相互理解を促す有意義な空間と捉えています。 Experience Designを軸に、これまで多くのエンターテイメント空間を手がけてきたノウハウを活かして、ターゲットに合わせた最適な空間を構築致します。 「驚き」と「感動」をキーワードに、「気付き」と「共感」が溢れるコミュニケーション空間を是非体験してみて下さい。

営業本部 第2空間プロデュースグループ
プロデューサー 黒坂真美

カンファレンス・セミナー案件は展示会出展等とは違い、その実施目的により様々なプランニングが求められます。
目的、課題、来場者に持ち帰ってもらいたいことをきちんとヒアリングし、そのケース毎に最適な空間、最適なコミュニケーションを設計することが必要です。
その際いかにクライアントがまだ気付けていない課題に気付き、それに対するソリューションを提案できるか。それが私たちの腕の見せ所です。
美術だけでなく運営・演出・コンテンツ・事前プロモーションなどをインハウスで制作できるのが弊社の強み。それらを上手く組み合わせ、営業担当が舵をとることでクライアントを成功に導きます。

週刊「〇〇」アイデアマン募集!「i DeA MAN AWARD 2015」 デアゴスティーニ・ジャパン

Z AWARDS Road to 2015

テレビ東京ビジネスフォーラム2016