COMMUNICATION PLANNING

日本赤十字社 東日本大震災 復興イベント 〜すまいるぱーく in FUKUSHIMA 〜

2012

  • デザイン
  • 施工
  • 運営
  • 演出
  • 映像
  • グラフィック

課題

東日本大震災による影響で運動不足やストレスを感じている子どもたちに運動や遊びを楽しんでもらおうと企画された日本赤十字社の復興支援事業「すまいるぱーく」。
子どもたちが楽しめるコンテンツと、安全に執り行うための管理・運営体制が求められた。

解決策/結果

子どもたちが遊べる様々なコンテンツを企画検討。また会期中、複数日にわたって楽しんでいただけるようイベントの提案も。
運営スタッフへの事前指導もしっかり行うことで、安全で楽しい運営を実現し、お子さまはもちろん、保護者の皆さまから好評を得、大盛況のうちにイベントが終了。