People

人生を変える空間づくり

江口 真希

営業本部 エクスペリエンスデザイン部
クリエイティブディレクター

Q1 ジールに入ろうと思った理由を教えて下さい。

純粋に、おもしろそう!
ここで自分も働きたい!!と思ったからです。

大学では舞台美術を専攻していたので
一時的な空間、桜や花火のような一瞬だけど印象的な空間作りをしていました。

それがジールが手掛けるイベントに共通していたからだと思います。

Q2 入社後の印象について教えて下さい。

大人っぽい人が多いと思っていましたが、実際に仕事をしてみると良い意味で子どもの様に無邪気だなと感じました。

自分自身が『楽しい・おもしろい』感覚に貪欲でないと、人を喜ばせたり、楽しい空間を作る事が難しいからなのかもしれません。

子どもっぽい反面、『やるときはやる!』といったON/OFFがしっかりしている人が多いです。

Q3 仕事内容について教えて下さい。

空間のデザインがメインです。

たまに、イベント用の衣装やノベルティーグッズ、グラフィックも手掛けます。

クライアントの要望に対しての改善策は勿論、その先にいる来場者の気持ちに響く空間を目指しています。

Q4 この仕事の大変な所、良い所は何ですか。

『答え』がひとつではないことが、おもしろくて大変な所です。

仕事内容によっては何百人の人たちがそのひとつの『答え』に向かって、何ヶ月も試行錯誤することも醍醐味だと思います。

Q5 休日の過ごし方、趣味を教えて下さい。

都内を歩き回ったり、ショッピングをしたり。時にはマンガを読んで家でゆっくり過ごす日もあります。

Profile

2009年に新卒としてジールアソシエイツに入社。
美術大学で空間デザインを学び、現在は屋内外のイベントを中心に幅広くデザインを手掛け、チーフデザイナーとして活躍。